タイトル案のコピー.png

ボタン保育園の方針.pngボタン保育園の方針.pngボタン施設案内ー.pngボタン施設案内ー.pngボタン入園の案内.pngボタン入園の案内.pngボタンよくある質問.pngボタンよくある質問.png

HOME > よくある質問

小見出しよくあるしつもん.png
Q.保育料以外に教材費としてどれくらい必要ですか。
A.年度始めに年齢に応じて適した教材を負担していただきます。
他に年中でピアニカ,年長で習字道具の準備をお願いします。 

Q.年少から入園させたいのですが、まだオムツがとれていません。
A.家庭と園といっしょにトイレトレーニングを進めていきましょう。オムツ/トレーニングパンツ着替えを通園バッグとは別に袋に入れてご用意下さい。6月プール開きまでにオムツをとりましょう。それには、帰園後,週末の家庭でのトレーニングが大切です。

Q.保護者が仕事の都合をつけて参加する行事はありますか。
A.入園式春の遠足,保育参観(年2回)、親子歯ブラシ指導(年少、年長)、試食会(年少)が平日にあり、七夕祭り、運動会、作品展、おひな祭り発表会、卒園式(年中、年長)が土曜日にあります。

Q.制服はありますか。
A.年少児から規定の園服等を購入していただきます。

Q.通園バスはありますか。
A.年少児からご利用出来ます。

Q.食物アレルギーがあります。除去などの対応はしてもらえますか。
A.アレルギー除去食にて対応します。希望される方は医師の診断書を提出して下さい。またアレルギー食物が3種以上や除去が困難と思われる場合は、お弁当の持参をお願いするかもしれません。

Q.途中入園の申込は随時可能ですか?
A.市で定められた入園条件に該当していること。ご希望の年児定数に空きがあれば入園出来ます。直接お問い合わせください。

Q.来春の入園申込はいつからですか。
A.10月に入園説明会(申請書配布)、11月に申請書提出と面接が希望の園で行われます。面接は市役所子ども課による書類確認と保育士によるお子様の面接です。

Q.核家族です。子どもが病気で仕事が休めない時や、急な発熱などで園から連絡を受けても迎えに行けない時はどうすればいいですか。
A.病中病後児の保育はお受けしかねます。小さなお子様を持ちお仕事を続けることは、病気の感染病にかかった場合に治療のために必要な時間を用意出来るよう事前に想定していただかなければなりません。稲沢市のファミリーサポートセンターでは、病児の病後児対象のお預かり(有料)を行っています。

Q.駐車場はありますか?
A.園舎北側と道路を挟んで北側にあります。毎日の登園降園の送迎は園西側道路、南から北方向行きで左へ寄せて止めて下さい。担任とのお話がある時は、駐車場に車を停めて下さい。